stayhomeの今だからこそ、保険解約のススメ。がん保険解約しました。

私の考え

そのがん保険、本当に必要でしょうか?

私は夫婦でがん保険、解約しました!

もしもの時の備え、って必要ですよね。我が家にも小さい子供が2人いるので、なんとしてでも守らなければならないものがあります。でも、がん保険に関しては、もしもの備えって実はあんまり、要らない人の方が多いんです。

両学長のyoutube動画を見てもらえると早いかも。

以前もご紹介した、リベラルアーツ大学の両学長。保険についてたくさんの有益な動画を配信していただいています。そして、がん保険に関してはこちらの動画がありますので、チェック。ちなみに両学長、書籍が6月に発売されるそうです。コレは要チェックです!

第93回 おすすめのがん保険【結論不要】【お金の勉強 初級編】

がんになる確率は2人に1人。夫婦なら、どちらかがかかるから、給付金がもらえる?!

私たち夫婦ががん保険に加入してしまった当時(2013年ごろ)の保険販売員の方のセールストークはコレでした。当時、このセールストークに納得して契約してしまったという経歴があるので、少し恥ずかしいですが、冷静に考えるとこのセールストークがおかしいと気づけると思います。しかも、この生涯で2人に1人はがんにかかる確率というのも、高齢でかかるものも確率で含まれています。不幸にして若くしてがんにかかる確率は決して高くないんです。

たとえ、がんにかかっても、高額医療費などの利用で医療費の支払いで破産することなど無い。

医療費が払えなくて、自己破産したなんて人の話聞いたことないですよね?!高額療養費制度が日本にはあるので、たとえどんな病気にかかったとしても、自己負担は思ったほど高額になりません。

現役の医師の多くが「どんな病気でも、社会復帰や過程復帰までの医療費は50万円で済む」と言っています。

いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」より引用

固定費削減の一つの方法としてがん保険解約を検討してみては?

保険は解約したからといって、食費の節約などとは違って、メンタル的に辛いとか無いです。特に何も日常の生活で困ることはないんです。稼ぐよりも固定費を削減した方が簡単です。いらないようならすぐ解約しましょう!資産運用を始める前に、まずは無駄な固定費の削減からです!

保険の解約はネットから手続きしよう!窓口や代理店に連絡不要。

自分で解約しようと決めたら、手続きはネットでOK。保険を契約した窓口や代理店に連絡しない方がいいです。なぜなら、解約させないようにセールストークをするから。保険の解約ではなく、ほかの契約に切り替えることを勧められることも十分ありえます。時間と断る労力の無駄だと思いますので、ネットから解約を申し込みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました