休校延長決定!休校中の過ごし方。

子育て

子どもの学習について

休校の延長が決定し、今までの家庭での学習が長期化することが決定してしまいました。どう考えてもこのコロナウィルスが完全に収束するまでにはかなりの時間がかかってしまうことが予想されます。なんと無く、家で過ごしている子どももそろそろ、しっかりとスケジュル立てて学習を進めていくことが求められている段階に入ったと思います。

休校の長期化に伴い、小学校からも毎日の過ごし方が示されましたが→ 結局、各家庭の取り組み次第。

私の住む市では、今まで特にオンライン授業をしたりはなかったので、各家庭に任されている、委ねられている状況でした。さすがにここにきて、学校が1週間の過ごし方という形で、この日のこの時間はこれをやって過ごしましょう!というものが出てきました。

でも、家で取り組むと、簡単すぎたりして、時間が持たない!

小学校であれば、他のお友達と一緒に取り組んだりして、時間がかかるのかもしれませんが、母1人、娘1人だとすぐに終わってしまいます。
結局、それぞれの家庭に委ねられる部分が多い。
そこで、我が家が利用していたり、気になっている学習・教育ツールをまとめてご紹介します。
まずは、オンライン映像学習ツールからです。

進研ゼミ「きょうの時間割」

前の記事でもご紹介していますが、休校中の生活リズムを作るのに役立っています。個性的な先生方の授業も魅力的です。ただし、ゴールデンウィーク後も継続予定とのことですが、現段階では再放送授業が多くなっており、今後はどのように展開していくのかはまだ不透明なところがあります。また我が家の娘新1年生には少し難しい内容が多く、わからない内容が多いようで、途中で集中力がなくなり、飽きてしまっている様子が見受けられるところも少し難点です。小学生から中学生向けといった感じです。
「きょうの時間割」進研ゼミ公式

NHK 「NHK for School」

コチラはNHKが提供している学習・教育ツールで、幼児から高校生まで幅広く対応している感じで、内容が充実しています。
先生が選んだプレイリストもあり何を見せたらいいのかわからない方はまずはコチラからチェックしてみてはいかがでしょうか?
NHK for School公式

文部科学省 子供の学び応援サイト

文部科学省なので、やはりコチラは色々な分野が網羅されていると思われます。コチラもかなりの情報が提供されているので活用しない手はないですね!ネタが尽きた・・・という時にもいいかもしれませんね。子供の学び応援サイト

幼児向けベネッセ「オンライン幼稚園」

コチラは幼児向けです。歌、踊り、絵本、生活習慣などなど。毎日だいたい大きくは変わらない内容です。しかし、同じ歌や踊りを繰り返し放送してくれるので、子どもがいつの間にか覚えて歌ったり、踊ったりしています。2歳の男の子ですが、なんだかんだ集中して見ているので、楽しめているようです。親も一緒にダンスでは身体を動かしカロリー消費しています笑

 オンライン幼稚園

我が家の平日の過ごし方流れをご紹介

我が家の過ごし方
  • 9:00
    学習スタート 今日の時間割の授業をチェック

    「きょうの時間割」の中で楽しめそうなものがあれば活用します。朝は比較的集中力が高いので、本人が苦手としてそうな分野やチャレンジングな課題に取り組ませています。
    隙間時間にNHKforスクールを見せたりしています。

  • 10:00
    オンライン幼稚園スタート

    2歳の息子がメインに楽しめるようにオンライン幼稚園を流します。歌やダンスをみんなで楽しく取り組んでいます。

  • 11:00
    公園or運動タイム

    勉強が終わってから、お楽しみの公園タイム。天気がいい日は公園などで元気よく身体を動かします。私もなわとびなどをしてカロリー消費。

  • 12:30
    ランチタイム

    だいたい公園から帰るのが遅くなり、少し遅めのランチです。

  • 17:00
    学習タイム

    本人が楽しんで取り組める進研ゼミに取り組ませたりしています。

あと、下の子がランチ後昼寝中は、上の子は学びライブラリーで読書タイムとしています。

そのほか、お手伝いとしてお風呂掃除を新たに取り組ませました。お料理教室など今後追加できたら理想的ですが、そこまでの余力は私には無さそうです・・・とほほ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました